心理療法とは

心理療法とは、お薬を使用しないで、心の不調やお悩みを解消または軽減し、心を癒やす療法です。

また、精神療法とも言います。お薬を使用しないので副作用もありません。

徳島臨床心理研究所トラウマセンターで行っている心理療法は、アメリカで開発され、発展した

最新の心理療法です。コンピューターシステムと大型スクリーンに刺激映像を投影し、その映像を

視聴しながら、時々刻々変化する脳血流量の変化や脳波の変化を自分の目で見ながら、その変化に合わせて呼吸し、タイムラインEMDRプラスでは、過去から現在へのタイムラインを時系列で観察しながら、急速眼球運動と呼吸を同時に行います。

数回から十数回、画像処理を繰り返しと、頭の中に浮かぶ映像に変化が起こります。

通常は、映像に霧がかかったかのような変化が起こり、あるいは、映像の中の人物や枠組みが変化することもあります。

その段階では、お悩みや苦痛も大分軽減しています。